2009年 10月 24日 ( 1 )


心にゆとりのある暮らし。


ウチは、『お菓子はだいたい常にある』っていう家でした。
母親がお菓子好きなことと、俺も妹も子どもだったからだと思います。

お菓子が家から消えたことはきっとないでしょうね(笑)
世界を見れば食べるものがない家もあるというのに、
ありがたい限りです。

ところで、心にゆとりの持てる家には何があると思いますか?

 ・お肉、魚
 ・野菜
 ・果物
 ・お菓子
 ・遊べるもの(DVDプレイヤ、PC、ゲーム)
 ・車
 ・空間

色々考えてみました。

モノがあるっていうことは、お金にゆとりがあるってことですよね。
空間がいっぱいあるっていうのも羨ましい限りです(笑)

俺個人の意見としては、ぜひ、 果物がある家 にして欲しいと思います。

野菜やお肉も大事だけど、果物を選ぶっていう
その気持ちが家にゆとりを作るんじゃないかなって思います。

何よりも、季節によって違う色の果物を見るって、
なんか良いんじゃないかなって思います。


ちなみに、俺は柿とスイカとメロンが苦手です(笑)

◆良いワード
バナナがおいしいです 育ててる草の水を全部綺麗にしました 朝1番で英会話行ってきた 英会話の朝はデキるビジネスマンでいっぱい? 寝起きが最高の気分でした(笑)

10月23日(金)

f0176590_13464563.jpg




[PR]