良いこと1116

ブログを書き始めた頃よりも
おっさんになってきたせいなのか、
経済、政治に興味を持つようになりました。

もうさ。
生活保護も年金も止めにしない?

まず、生活保護で外国人(日本国籍以外)に支払ってるのは納得いかないですよ。
それから保護対象決定についても、もっと真剣にやって欲しい。市で承認、県で承認、関係省庁で承認は当たり前ですよ。時間とか、被生活保護者の生活ぎとかは問題になりません。まず、政府の管轄内で、一時金を支払う対象が決定したら(市選定)、その証明を持って銀行に行き一時金を借りる、その後、国から承認を受けられたら利子も含めて自分で支払う。そんな風に自己管理、自己抑制を促す仕組みにしないといけない。

次に年金。
僕がもらえる予定の年金は、調べてみたら15万円の予定。生活保護でもらえる額が13万円とかいう話を聞くと驚きます。
年間でかなりの額を支払って、しかもそれが約30年。仮に月に2万円としても、合計2*12*30=720万円。30年もらわないと生活保護と同じ額にすらならない。今や70歳から受給という話もありますので、100歳で生活保護を受給している方と同等。

厚生年金あるとかいう意見もあるでしょうが、それは社会人として自動的に搾取される税金みたいな仕組みによるものですからね。

話をまとめると、生活保護も年金も、今の若い世代の魂を食って受け取っているということを分かって欲しい。

これから生きていけなくなる若者いっぱい増えるよ。
そういうのを殺す時代なんだよ、今。

これは、新興国で親が子どもに売春させるのと同じくらいの問題。でもそれに気付いている人は少ない。

若い世代のために何か残してますか?
寄付とか、人助けとかしてますか?
年金でギャンブルとかしてないですよね?
宗教にお金使っていませんよね?

年金に関しては、自分が支払ってきた金なんだからと言いたいのは分かる。
けれども、そのお金はあなたのおじいさんやおばあさんの代が、支払わずに使ってしまったんですよ。

だからそのギャンブルや無駄に使われるお金は僕たちが深夜まで働いて、朝まで働いたりして働いて生まれたお金の一部なんです。

もらったお金を、
誰かのために少しずつ使うのが大事。
これは若い世代が考えていかないといけない問題ですね。
[PR]
by nori5to | 2014-12-26 07:56