良いこと◇1034

自分を見失ったりしてしまう貴方へ

こんにちは。
法井達哉です。

私は、
「鬱症状があるけど、本当は頑張りたいんだ」
「でも、実は鬱の状態も好きだったりするんだよね」
なんていう方を応援しています。

そういう人だけってわけじゃないですけど、
毎日生きていると、
ふと自分の居場所が分からなくなったり、
何をしたら良いか分からない時間があるっていうのは、
誰しもあるものだと思います。

特に、深夜24時~27時にかけては
その傾向が強く表れる方が多いようです。


そういう方によくある傾向は
【睡眠障害】というもの。

寝つきにくかったり、
寝てもすぐ起きてしまったり、
寝つきは問題ないけど起きるのが異様に早かったり、
昼間強い眠気に襲われ続けていたり。


結構、みんな眠い時は眠いですよね~。
私も「もう無理だー!」ってタイミングありますw

自分を携帯に例えると、
バッテリーゼロになることは滅多にないので、
極稀に私のバッテリーゼロを見るとびっくりするみたいですw

結構、バッテリーゼロの直前まで
テンション高い感じなんですよ。

例えるなら、
子どもが一日中フルパワーで遊んでるのがいつもで、
その子が限界来て、寝ちゃう時がバッテリーゼロの状態ですね。
私もあんな感じですw


それで思うのが、たまにで良いから、
限界まで身体を動かすでも良いし、
頭を使うでも良いし、自分の限界まで走り切ってみて欲しいんです。

それで、すごい疲れたら、
倒れるように休んでみて欲しいんです。


まずはやってみて欲しいことだけ。
続きはまた今度。


10月01日(土)
[PR]