良いこと◇1025

話していて面白い人になろう

子どもや学生の頃、
面白いってことは、笑えたり、馬鹿騒ぎ出来たり
そういうことだった気がする。

今は少し変わった。

正確には、面白いことが増えた。

将来のことを話してワクワクしたり、
自分の成長になることを話して真面目な気持ちになったり。

何より思うのは、
世界のどこにいてもいろんな人はどんなに少しでも苦労していて、
そういう苦労話を聞くと自分も負けてられないなって思う。

もっと面白い奴になりたいなー!

それじゃ、また、明日。


09月22日(木)
[PR]